世界クラスのコンテンツ認識、
保護、収益化、マーケティング

動画サイトに掲載されているクライアントのコンテンツを見つけ出し
削除依頼や収益化をサポートします

詳しく見る >

コンテンツマネージメントの業界リーダー

Vobileは、コンテンツの認識、保護、収益化、マーケティングにおける世界のSaaS業界のリーダーです。権利保有者のコンテンツが見つかるあらゆる場所でのコンテンツの価値を制御および最大化するサービスを提供します。

あらゆるプレイヤーにサービスを提供

世界最大の動画共有プラットフォーマー、映画スタジオ、テレビネットワーク、スポーツリーグ、音楽レーベル、その他のコンテンツ権利保有者にサービスを提供しています。

Vobileのグローバルプレゼンスは、視聴者、コンテンツ権利保有者、プラットフォーマーの交点に位置し、すべてのプレイヤーに貢献します。

サービスと特徴

  • コンテンツの保護

    コンテンツの保護

    VideoTracker®

    当社独自のテクノロジー(Media DNA®︎:フィンガープリントベース)により、ビデオとオーディオを迅速かつ正確に識別し、著作権侵害コンテンツに対し、速やかに削除通知を送信。削除送信後も経過を自動モニタリング。

  • コンテンツの収益化

    コンテンツの収益化

    RightsID®

    当社独自のテクノロジー(セマンティックサーチベース)により、動画共有プラットフォームにアップロードされたクライアントのコンテンツ引用動画を検出、レビューし、映像や楽曲の権利を効果的に収益化。

  • コンテンツのマーケティング

    マーケティング

    ChannelID®

    クライアント毎にカスタマイズされた動画コンテンツ戦略の立案とクライアントのチャネル開発をサポートし、動画共有プラットフォーム上での視聴数の増加に貢献。
    (※2021年 日本でのサービスを開始予定)

詳しく見る >

私たちのチームとつながる >

ニュース

2019.11.18
Zefr社のRightsID及びChannelID事業部門を買収。マネタイズサービスを可能に。
2019.04.11
Vobileとテレビ朝日共同開発msync-CAMを「世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」のセカンドスクリーン企画で採用詳しく見る >
2018.12.26
Vobile、豪のIP-Echelonを買収、侵害対策サービスを強化詳しく見る >
2018.08.01
代表取締役社長に大藤 健が就任
2018.01
Vobile Group Limited 香港証券取引所メインボードに上場

一覧を見る >

Vobile Group Ltd.

Vobileの本社はシリコンバレーにあり、ロサンゼルス、ニューヨークシティ、ポートランド(オレゴン)、メルボルン、東京、ロンドン、香港、中国本土にオフィスがあります。

私たちの国際的なプレゼンスは、グローバルな視点とローカルな専門知識を組み合わせています。

詳しく見る >