NEWS/最新情報

インターネット上のコンテンツを自動で認識・追跡・管理することができる MediaDNA®コンテンツ識別プラットフォーム

MediaDNA®

米Vobile社は、インターネット上のコンテンツを自動で認識・追跡・管理することができるMediaDNA®コンテンツ識別プラットフォームを開発しました。その中枢を担うのが"MediaDNA®"と呼ばれる特許取得済みの『フィンガープリント』技術です。正確性、ロバスト性(外乱の様々な変化における内的な阻止機能)そして拡張性に大変優れています。さらに各コンテンツオーナーから正式に提供されたオリジナルコンテンツのMediaDNA®、メタデータ、およびビジネスルールを登録した業界最大規模を誇るVDDB®(VobileDNAデータベース)を運営しています。

メディアディエヌエー

米Vobile社は、インターネット上のコンテンツを自動で認識・追跡・管理することができるMediaDNA®コンテンツ識別プラットフォームを開発しました。 その中枢を担うのが"MediaDNA®"と呼ばれる特許取得済みの『フィンガープリント』技術です。正確性、ロバスト性(外乱の様々な変化における内的な阻止機能)そして拡張性に大変優れています。
さらに各コンテンツオーナーから正式に提供されたオリジナルコンテンツのMediaDNA®、メタデータ、およびビジネスルールを登録した業界最大規模を誇るVDDB®(VobileDNAデータベース)を運営しています。

ホーム最新情報テクノロジーサービス/ソリューション会社概要お問い合わせ